アートとデザイン

レゴがあればなんでもできる!こんなものまでレゴで作れるのかと思ってしまうようなマシーンの動画いろいろ


子どもだけでなく大人も夢中にさせてしまうレゴ。色々なことに使えるおもちゃとして知られていますが、「レゴを組み立てるためのレゴでできた機械」や「イメージスキャナ」など「こんなものまで!」と思ってしまうようなビックリマシーンを作ってしまうことも可能です。そんなレゴ製のマシーンの動画を色々集めてみました。機械帝国による人類滅亡計画がまた一歩近づいたようです。


■レゴ組み立て機
自分でレゴを組み立てるのがめんどくさい人にピッタリのレゴ組み立て機byレゴ。コンピューターの画面上でレゴを組み立てると、その通りにブロックを積んでくれるという優れものです。

YouTube – MakerLegoBot: Lego Mindstorms NXT 3D Lego Printer Real Time Examples

■プリンター
自分で紙の上を動きながらフェルトペンで絵を描いていくプリンター。

YouTube – LEGO MINDSTORMS NXT – BLUETOOTH PRINTER

■肖像画マシン
ヘッドの往復運動ではなくアームを動かして実際に絵を描いていくタイプのプリンター。

YouTube – MINDSTORMS NXT® portrayer robot

■イメージスキャナ
プリンタと似ていますがこちらはイメージスキャナ。白黒画像を取り込んで記憶できるそうです。

YouTube – LEGO Mindstorms NXT Image Scanner

■4目並べマシーン
赤く光る部分がセンサーになっており、指やチップの位置を検出しながら動きます。2手先まで読んでゲームできるとのこと。

YouTube – Lego Mindstorm robot plays connect four

■Wiiボーリングマシーン
ゲームを遊ぶための機械、というのも相当変な気がしますがWiiボーリングでパーフェクトを取るために生まれたマシーンです。常に同じ動きを繰り返すことができるため、ストライクを量産し続けることができます。

YouTube – Lego Mindstorms Nintendo Wii Bowling Robot Perfect Game

■数独解読マシーン
数字の読み取りからペンを使った解答の記入まで全部自分でできるお利口なマシーン。字が汚いのが玉にキズ。

YouTube – LEGO Mindstorms Sudoku Solver

■ルービックキューブロボ
デザインはかなりサイバーですが、ルービックキューブを回転させることだけに特化したマシーンです。

YouTube – CubeStormer

■セグウェイ
押しても押しても倒れないセグウェイだってレゴで作れちゃいます。

YouTube – Lego Mindstorms NXT Segway

■重力コンピューター
コンピューターといえば電気で動くもの、と思っていませんか?これは電子ではなく重力で落ちていくボールを使ってゲートの開閉を行うコンピューターです。見た目はちょっとアレですがちゃんと計算もできるのです。

YouTube – LEGO DigiComp II

トップ画像:Flickr: Ulf Bodin’s Photostream

関連記事:
見た目もスペックも脅威的な90テラバイトの自作外付けハードディスクアレイ – DNA

レクサスが誇る世界最先端の運転シミュレーターのムービー – DNA

レーシングカー VS インクジェットプリンタ、最速の座をかけてサーキットで激突 – DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧