科学と技術

ついに新型ランボルギーニ「Sesto Elemento」が登場


フランス・パリで開催されている「2010 パリモーターショー」で、ついに新型ランボルギーニ「Sesto Elemento」が発表され全貌が明らかになりました。圧倒的な見た目もすごいのですが、モノコックボディーを始め、至る所の部品にカーボンファイバーを採用し、約997キログラム(2200ポンド)にまで軽量化を実現してます。


性能としては、2.5秒以下で時速100キロに達することができ、最高速度300キロ以上とのこと。現段階ではコンセプトの状態のため、いつ市販されるのか気になるところです。









発表されたときの様子。煙を巻き上げ登場。




ソース1:Lamborghini Sesto Elemento photos come full circle right before Paris debut *UPDATE — Autoblog
ソース2:Paris 2010: Lamborghini Sesto Elemento Concept lights up the stage — Autoblog

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧