世界のびっくりニュース

個性と魅力が爆発、マラドーナ監督の見ているこっちも楽しくなってきそうな写真


1986年のワールドカップ・メキシコ大会で見せた「5人抜きドリブル」や「ハンドでもゴール」など、あまりの伝説っぷりに「マラドーナ教」の神にもなってしまったディエゴ・マラドーナ。現在2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会でメッシ率いるアルゼンチン代表を統括する監督として再び全世界の注目の的となっている彼ですが、そんなマラドーナ監督の選手たち以上に個性際立つ魅力が十二分に詰まった写真です。

表情やジェスチャーが非常に愛くるしく、今大会のマスコットキャラ的な扱いをされているのも分かるような気がします。

「いやーん」と言っていそうな手が何ともかわいらしい。

こんなうれしそうな顔をされてしまうとたまりませんね。

ガッツポーズも気合いが入りまくり。

イエスッ!イエ~ス!

審判に何を言っているのかすごく気になる。

高笑いするマラドーナ。

「静かにしてください」

マラドーナよ、なぜあなたはそんなに愛くるしいのだ。あなたと友達になりたいです。

ソース:老马丰富表情再露天真 他足以感动世界-猫扑贴贴论坛

関連記事

最後のライバル、女子サッカー・アメリカ合衆国代表の美女選手たちの画像を集めてみた - DNA

ブラジルサッカーの原点、いびつな形をしたサッカー場の写真10枚 - DNA

アルゼンチンのサッカーの試合で選手全員に計36枚のレッドカード - DNA

サッカーの試合中、地元チームのファンが死んだ仲間を棺桶ごと運んできて大騒動に発展 - DNA

サッカー界のスーパースター、デビッド・ベッカムに何となく同情してしまう連続写真 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧