世界のびっくりニュース

家族に325万円分のポルノを捨てられた男が損害賠償約970万円を求めて訴訟


あるテーマにそって集められたコレクションには価値があるもの。それは例えポルノであっても、その価値は減じることはありません。そんな大切なものを捨てられてしまった男が家族を訴えるという事件がありました。

提訴したのはアメリカ・インディアナ州に住む40歳の男性。男性は2016年に離婚した後、実家で暮らしていました。その10ヶ月後に現在のアパートに引っ越す際、ポルノ雑誌やアダルトビデオが入ったダンボール箱12個(約2万7千ドル)が紛失しているのが発覚。男が家族に問い詰めたところ、家族は捨てたことを認めました。

男は警察に通報しましたが検事は起訴を見送ったため、懲罰的賠償8万7千ドル(約970万円)を求めて民事訴訟を提起。証拠として「捨てておいてやったからありがたく思え」などと書かれたEメールの文章などを提出しているということです。

男性の心中は察するに余りあるものがありますが、捨てる神あれば拾う神あり。世の中にはこんな優しい人たちもいるので希望を持ち続けてほしいものです。
ポルノをママに見られないようとっさにPCを破壊した男にポルノサイトが新しいPCを贈る – DNA

ソース:Indiana man sues parents for getting rid of his vast porn collection | News | khq.com

関連記事

ポルノ閲覧中の手の上下動を電力に変換するブレスレット「Wankband」が登場 - DNA

児童ポルノを無断でスマホにダウンロードして持ち主を恐喝するマルウェアが蔓延中 - DNA

カソリックの神父、少年のポルノ画像5000枚を所有・職場で閲覧して逮捕 - DNA

[字幕動画]レズビアンに男性が作ったレズビアン・ポルノを見せるとこうなる - DNA

「ハワイ弾道ミサイル誤警報」の瞬間、エロサイトへのアクセス量は劇的に変化していた - DNA

ポルノをママに見られないようとっさにPCを破壊した男にポルノサイトが新しいPCを贈る - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧