世界のびっくりニュース

「あれ、カギかけたっけ……」を防止できるキーホルダーガジェット「SureKey」が出資募集中


家から出てちょっとしてから「あれ、カギをちゃんとかけて出てきたかな……」と心配になって、家に戻ったことがある人は本当にたくさんいると思いますが、そんな人達にオススメのガジェットが登場しました。

「Surekey」は内蔵されたセンサーがカギを回転運動を識別して閉めた/開けたを自動的に記録してくれるキーホルダーガジェット。

不安に思ったらカギを取り出して見るだけで、こんな風にロック状態を教えてくれます。

物理的なスイッチを利用した類似のものは美和ロック社のChecKEYなどが既に存在していますが、SureKeyは電子センサーを使うことでカバンの中でモノに押されたりしても誤作動しにくいのがポイント。
美和ロック ChecKEY カギの閉め忘れ防止

挿しっぱなしにしておくとブザー音で知らせてくれる機能もあります。どこに置いたかわからなくなった時に鳴ってくれるともっと良いのですが……

1万ドル(約111万円)の募集額をあっという間にクリアした人気っぷりから見るに、カギを閉めたか不安になる人はものすごくたくさんいるのかも。今からでも1つ35ドル(約3900円)から出資・購入可能です。プロモーション動画はこちらから。

SureKeyはネット越しに開閉デキルインテリジェンスキーと違って、ネットにつながっていないのでハックしにくいのも利点の一つ。ただしカギはデジカメの画像からコピーすることもできてしまうので、そこらへんは要注意です。
60m先から撮影した画像から鍵をコピーすることができるソフト「Sneakey」 – DNA

ソース:SureKey: Are You Sure You Locked The Door? by Indie Designers — Kickstarter

関連記事

複数のカギをスイスアーミーナイフ・スタイルに収納できるスタイリッシュなキーホルダー「KeySmart 2.0」 - DNA

60m先から撮影した画像から鍵をコピーすることができるソフト「Sneakey」 - DNA

アイスクリームを狙う輩からアイスを守ることができるロック「Euphori-Lock」 - DNA

カギの掛かったスーツケースをペン一本で簡単に跡形もなく開け閉めしているデモ動画 - DNA

使うのはレンチ2本のみ、数秒で頑丈な南京錠を破壊し無効化する方法 - DNA

ダイヤル式ロックとBluetoothセンサで銃を守るハンドガンロック「ZORE」 - DNA

超長いパスワードでスマートフォンをアンロックしている人が目撃される - DNA

NASAの宇宙飛行士が宇宙遊泳に出てから忘れ物に気づいた瞬間が話題に - DNA

「スマホ置き忘れたので取りに行きます」海兵隊員が攻撃ヘリで街に乗り付け騒ぎに - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧