ゲーム

喋るバナナが相棒の超スタイリッシュ・ガンバレット横スクロールアクション「My Friend Pedro」予告編動画が公開


射撃に身体操作を合わせたスタイリッシュなガンアクションを「ガン・フー(銃+カンフー)」や「バレットバレエ(弾丸舞踏)」と呼びますが、まさにみんなが「これはバレットバレエだよね」と納得できるゲーム「My Friend Pedro」がアメリカで行われた世界最大のゲーム見本市E3で予告編を公開しました。

「My Friend Pedro」は元々DeadToastが2014年に公開したFlashゲーム。これをPC/Nintendo Switch向けにブラッシュアップしたのが今作となります。2019年にリリース予定。

予告編はまずちょっと後にして、まずスタート地点からのゲームプレイ実況を見てみましょう。作者であるDeadToastとPlay4GamesによるE3でのデモの様子です。
My Friend Pedro – E3 2018 Gameplay Demo – YouTube

「僕はペドロ。君の友達さ」突然バナナに話しかけられる主人公。

「君大丈夫?」バナナに心配される主人公。ちなみにゲームを公開してから、作者は多くの人からバナナに関するお話・トラウマを聞くことになったとか。バナナ深い。

そしてなし崩し的にスーパー弾幕アクションに突入していきます。進むにつれて「散弾銃で敵をバラバラにした後頭蓋骨を蹴飛ばしてもう1人殺せるの!?すごい!!!」など、実況がどんどん危険な方向に進んでいきます。

空中スピン乱射にはじまりジップライン滑り降り射撃、スーパースローモーション射撃など思いつく限りのバレット・バレエが堪能できます。こんな風に鍋を蹴り上げて弾を反射させるなどパズルっぽい要素もアリ。

鋼鉄の嵐の如き大乱射シーンが詰め込まれた予告編はこちらから。
My Friend Pedro – Bananas Trailer – YouTube

インディー系ガンアクションは大変スタイリッシュなものが多い印象がありますね。こちらは数年前に話題になった「SUPERHOT」。動いているときだけ普通に時間が進むので、ものすごい回避アクションが取れたりします。
自分が動くと時間が動く、異色のバレットタイムFPSゲーム「SUPERHOT」 – DNA

関連記事

バナナをいつもより長くフレッシュに保つ簡単な方法 - DNA

アクション映画で大活躍する可憐でパワフルな女性たちのマッシュアップ動画 - DNA

皮をむかずに中のバナナだけをスライスする方法 - DNA

[閲覧注意] バナナを食べようしたら中から……トラウマレベルの恐怖映像 - DNA

元K1チャンピオンがバナナの木を蹴り倒す一部始終が収められた動画 - DNA

家のまわりを這いずり回る世界最大級のナメクジ「バナナスラッグ」のインパクトが凄い - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧