世界のびっくりニュース

TVドラマのただのセリフに楽器で伴奏をつけてしまう男がすごい


歌でもラップでもなく、ただ普通に喋っているだけのセリフに、ピッタリの伴奏を付けてしまう男性の動画がこちら。どう聞いても「元から楽譜があった」としか聞こえないそのテクニックに脱帽です。

動画はこちらから。
Curb Your Enthusiasm w/music (David Dockery) – YouTube

こういうことが出来る人はものすごく耳がいいのでしょうか。こちらは有名なあの県会議員の会見スピーチをエレキギターで再現した、という動画ですが、やはり驚異的な再現度です。
「あの県会議員の会見」をギターソロで完全再現したロックな動画 – DNA

関連記事

一発でアジアを表現できる「あのメロディー」はどこからやってきたのか - DNA

「雨に唄えば(1952年)」の映画史に残る名シーンに歌と音楽が無かったら……相当に危険な香りがする動画 - DNA

[字幕動画]映画の予告編のサウンドトラックはいかにして作られるのか - DNA

ネットの「演奏してみた」をツギハギした曲「Mother of All Funk Chords」が超ファンクだった - DNA

弦楽器職人が製作したアナログなホラー映画効果音製造機がすごい - DNA

ドナルド・トランプが「中国(China)」と言っているところにジャズの和音をつけた超テンション高い謎の前衛音楽の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧