世界のびっくりニュース

本物の航空母艦でサバイバルゲームが出来るフィールド「Milsim Maritime」


エアソフトガンで撃ち合うサバイバルゲームには色々な楽しみ方がありますが、ある意味究極ともいえるのがこちらのゲーム。本物の空母、USSホーネットでまさに映画のような戦いが楽しめます。


アメリカ西海岸、カリフォルニアに係留されているUSSホーネットは現在軍事・航空博物館を兼ねた州指定の史跡になっています。その使用されていない空きスペースをサバイバルゲームフィールドとして利用しているのが「Milsim Maritime」とのこと。

USSホーネット。大戦末期に作られベトナム戦争を通じて活躍。アポロ計画の回収艦としても使用され現在は退役中。

飛行甲板上に軍服を着て集まれるというのはかなりエキサイティングですね。

博物館として利用されているエリアは使用禁止。その他のエリアでゲームをします。

食堂などでは一部、撃ってはいけないものに養生がしてあるようです。

狭い廊下や分厚い水密ドアを挟んだ撃ち合いの様子はまさに往年の戦争映画のよう。動画はこちらから。
Airsoft on an Aircraft Carrier | Milsim Maritime Operation High Tide (HK 416C with Acetech Tracer) – YouTube

それにしても諸外国のサバイバルゲームは色々と突き抜けたものがたくさんありますね。こちらはヘリを飛ばして空からの銃撃を楽しめるという動画。マッシブです。
ヘリから機銃掃射を行うアメリカのサバイバルゲーマー達の動画 – DNA

ソース:maritimemilsim

関連記事

台湾で「サバイバルゲーマーに週末だけ軍人になってもらう」法律が提案される - DNA

サバイバルゲームのご先祖「ペイントボールゲーム」は資本家とボディビルダーの疑問から生まれた - DNA

ほぼ実物大・走行可能なM1A2エイブラムス戦車を作って遊ぶロシアのサバイバルゲーマー達の動画 - DNA

アーチェリーを使って遊ぶサバイバルゲーム「Archery Tag」 - DNA

レーザーを使った銃撃戦ゲームを利用した有酸素運動ダイエット「LazRfit」が登場 - DNA

ヘリから機銃掃射を行うアメリカのサバイバルゲーマー達の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧