科学と技術

最新型ロケットエンジン「BE-4」の圧倒的パワーを感じる燃焼テストの動画


こちらはAmazonの創始者、ジェフ・ベゾスが設立した民間宇宙開発会社「ブルー・オリジン」が開発中のロケットエンジンBE-4のテスト中の動画。全開ではなく65%に絞ったテストだそうですが、それでも圧倒的な見た目です。

動画はこちらから。
BE-4 Engine test: 65% power level and 114 seconds – YouTube

BE-4は液体水素やケロシンではなく、メタンなどの液化天然ガスを燃料に用いるロケットエンジン。燃料が安価なことやエンジン構造を単純に出来ることなど、パワーと低コストを両立することが期待されています。

以前、ジョークとして「Amazonはロケットで超高速配達をするつもりではないのか」と言われていましたが、うっかりすると実現してしまうかもしれない勢いですね。

関連記事

米・スペースX社 ロケット型宇宙船「BFR」で地球上の主要都市を約30分で結ぶ計画を発表 - DNA

いろいろなロケットの打ち上げ失敗映像をマッシュアップした動画 - DNA

タイの超巨大回転花火飛ばしフェスティバル「ブン・バンファイ」のどう見ても危険な動画 - DNA

みんな飛ばし屋、ロケット推進式のゴルフクラブ「The Rocket Club」の動画 - DNA

小型ロケットを使って最短5分で配達する「Amazon Rockets」は実現できるか - DNA

米アリゾナ州立大学の研究者、ジェットエンジンを背負うと速く走れることを発見 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧