エンタメ

未公開シーン満載な全米公開前最終「ブレードランナー2049」予告編動画が公開


いよいよ、2017年10月27日に公開が迫った「ブレードランナー2049」。これまでに劇中世界のタイムラインや2022年2036年2048年に起こった出来事を語る公式スピンアウトムービーが公開され盛り上げてきていますが、アメリカではいよいよ公開前最終となる予告編がリリースされました。

動画はこちらから。
Blade Runner 2049 – Final U.S. TV Trailer [HD] – YouTube

近年の「サイバーパンク」や「ディストピアSF」と言われるジャンルの作品のほぼすべての「元ネタ」であるだけに、続編を作り出すことはムリだと言われてきた「ブレードランナー」。進化したCG技術と163分という長大な上映時間によって、前作にどこまで迫り、超えることができるのか。上映開始はもうすぐです。

関連記事

レプリカントとひたすら追いかけっこ「ブレードランナー」を60秒に圧縮した動画 - DNA

前作から「ブレードランナー2049」までに何があったのかを語る公式ムービー「2036: Nexus Dawn」公開 - DNA

「ブレードランナー2049」2本めの前日譚ショートムービー「2048:NOWHERE TO RUN」公開 3本目は「日本製アニメ」であることも判明 - DNA

「ブレードランナー」3本目の前日譚はジャパニメーション!「Blackout 2022」公開 - DNA

「ブレードランナー」劇中の環境音を72時間流せるYouTubeプレイリスト - DNA

名作SF「ブレードランナー」公開前の視聴者アンケートは酷評だらけだった - DNA

Arduinoを仕込んだテディベアに「ブレードランナー」の名セリフを喋らせる動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧