世界のびっくりニュース

ダーツが必ず中央に当たるように迎えに行ってくれるホーミング・ダーツボードがすごい


放物線を描いて飛ぶダーツを狙ったところに当てるのはかなりの練習が必要なもの。そんなに大変なことはしたくないよ……という人は、こちらのホーミングダーツボードを使えば必ず中心に当てることができます。

こちらのダーツボードは、周囲に設置した6台の高解像度カメラが秒間260コマでダーツを撮影、その軌跡を読み取って動く……という非常にシンプルな理屈で動作します。座標をずらせば任意のエリアに当てることも可能でしょう。

ボードの可動範囲であればどこに投げても当たります。こんな風に目かくししても当然のごとく中心に刺さります。

接待ダーツなどに使用すると相手に満足してもらえるかもしれませんね。動画はこちらから。
Automatic Bullseye, MOVING DARTBOARD – YouTube

関連記事

肉球を使ってビリヤードテーブルの球を全てポケットに叩き込むネコ - DNA

壁に隠れたまま光学照準器で狙いをつけられるデバイス「Hidesight」 - DNA

万能アイテム「iPad」を使って迫撃砲の照準を合わせている自由シリア軍の画像と動画 - DNA

FPSゲームでのエイミングを超絶速くできるかもしれないガジェット「Hip Shot Red Dot Sight」 - DNA

銃口が跳ね上がらない幻の射撃競技用ピストル「MC-3」 - DNA

アメリカ国防総省DARPA、ターゲットに向かって進路を自動変更する50口径弾の開発・試写に成功 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧