ゲーム

MacBookのタッチバーで「レミングス」を遊べる「Touch-Bar-Lemmings」の動画


ファンクションキーの代わりに液晶画面の「タッチバー」を配置したMacBookが投入されてからしばらく経ちますが、なかなか定番の使い方みたいなのが出てこない昨今、こちらの懐かしのゲーム「レミングス」を遊べるようにした……というのはなかなかのアイディアではないでしょうか。

動画はこちらから。

レミングス」は91年に登場したアクションパズルゲーム。集団自殺をすると誤解されているレミング(タビネズミ)の行列に指示を出し、ゴールに向かわせるもの。スウェーデンのiOSエンジニア、エリック・オルソンさんは「実証モデルだけど……これはみんな考えるでしょ!」と語っています。ソースコードはGitHubで公開中です

Appleはタッチバーについてあくまでキーボードやトラックパッドなどインターフェイスの延長として用いることをガイドラインで定めており、何かをユーザーに伝えるためのアラートやメッセージ、アニメーションを表示させてはならないとしているため、公式のアプリとしてタッチバーを使ったゲームはリリースされることはないでしょうが……こちらの「パックマン」もなかなかおもしろそうですよね。
Playing Pac-Man on the MacBook Pro Touch Bar – YouTube

一応「DOOM」も動かせるようです。
Doom on the MacBook Pro Touch Bar – YouTube

関連記事

自分一人だけでものすごい行列を特撮してしまったすごいGIF動画いろいろ - DNA

腕時計でもFPS、Android Wearで「DOOM」を起動することに成功した動画 - DNA

キヤノンのプリンタをハックして「Doom」を遊べるようにすることに成功 - DNA

オシロスコープを使って「Quake」を表示させるとこうなる - DNA

メカトロ化されて実際にエイリアンが火を噴く「インベーダーゲーム」がすごい - DNA

究極の体感ゲーム、実際に運転・走行できる「アウトラン」が登場 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧