世界のびっくりニュース

巨大ボールを自動車で押し合う「カーサッカー」の空撮動画がアツい


直径8フィート(約2.4m)のボールを相手のゴールに向かって押し込んでいくのが「カーサッカー」。まるでアニメの設定のようなゲームですが、こんな風に実際に遊んでいる人がいるのです。


ニューヨーク州レッドフックで行われている「カーサッカー」大会。今年で3回目という結構人気のイベントに成長しました。

動画はこちらから。
Car Soccer Game – DJI drone – YouTube

同じゲームを自動車視点で見るとこうなります。
Car Soccer Coming to Red Hook – YouTube

なおサッカーも楽しみですが「モノがぶっ壊れるのが楽しみな人」向けに、終了後はショベルカーを使って使用された自動車をぶっ壊すイベントが開催されるということです。

既存のスポーツをちょっとアレンジすると途端に楽しさが増しますね。観客が選手を自由に電撃できるこちらの変則サッカーも一度是非観客側で試してみたいものですね。
選手にリモコン電撃を加えられる観客参加型スポーツ「電撃サッカー」の動画 – DNA

関連記事

自転車に乗ってサッカーをプレーするスポーツ「ラートバル(Radball)」の動画 - DNA

有名サッカー選手がinstagramに画像を投稿するとスマホの通知が大変なことになる - DNA

侍(サムライ)がブラジルに単身乗り込みサッカー・バトルする動画「サムライ in ブラジル」 - DNA

選手にリモコン電撃を加えられる観客参加型スポーツ「電撃サッカー」の動画 - DNA

ネコのゴールキーパーが少年のシュートをことごとく止めてしまう動画 - DNA

ピッチャーが試合中に渾身のタックルを決めている動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧