世界のびっくりニュース

ジャーマンシェパードが映画「ズートピア」の「あのシーン」で一緒に遠吠えしてしまう動画がかわいい


擬人化された動物たちが登場するディズニー映画「ズートピア」には、遠吠えを聞くと思わず自分も遠吠えをしてしまうオオカミ達の習性をうまく利用するシーンがありますが、映画を見ていたジャーマンシェパードも思わずつられてしまうようです。

動画はこちらから。最初は怪訝な顔をしているものの、思わずつられてしまっているところが可愛いです。
German shepherd howling with wolves from Zootopia♥ – YouTube

遠吠えはイヌ科の生まれもった習性。巣で子育てをしている時など居場所がバレてはいけない時以外は、なわばりを主張したり、仲間の遠吠えに答えたりするためこうして遠吠えをしてしまうということです。
男の子と一緒に遠吠えの練習をしているハスカミュートの子犬がかわいい – DNA

関連記事

オオカミ30匹が一斉に遠吠えしている大迫力な動画 - DNA

男の子と一緒に遠吠えの練習をしているハスカミュートの子犬がかわいい - DNA

毎日ロシア国歌を流すと集まってきて一緒に歌う犬達の動画 - DNA

「コヨーテとノコギリのための二重奏曲」の動画 - DNA

しゃっくりを止められない子どもオオカミがとてもかわいい動画 - DNA

ドッグ・パークからまだ帰りたく無い……と切なく訴え続けるシベリアンハスキー - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧