アートとデザイン

総距離1万キロ超 サンクトペテルブルグからウランバートル経由~香港までの列車の旅の窓からの風景を1枚のパノラマ画像にまとめたすごい作品


鉄道の旅としてはおそらく世界でも最長クラス、地球を4分の1周ほどするシベリア鉄道経由香港への鉄道旅行での窓からの風景を、1枚の長大なパノラマに収めたのがこちら。スクロールさせていくと、シベリア鉄道の旅をちょっとだけ体験できます。

制作は車窓からの風景を動画に収めるところから始まりました。総計200GBにもなる動画を、次は1コマずつ、中央の1ピクセル分だけを取り出します。この1ピクセル分を横につなげていくと、このような風景が現れてくるという仕組み。「スリットスキャン」と呼ばれる手法ですが、うまく鉄道の旅の雰囲気が現れているのではないでしょうか。

閲覧はこちらをクリックした先から。スクロールさせるのはもちろん、拡大縮小も可能です。
section9.co.uk – Transsiberian Slit-Scan

ソース:section9.co.uk – Transsiberian Slit-Scan

関連記事

シベリアの世界一寒い村「オイミャコン」の冬はこんな感じ - DNA

ビジュアルが凄すぎる、1800年代にシベリアで使用されていた対熊用ハンティング・アーマー - DNA

英サン紙「シベリアで毛むくじゃらのマンモスを発見」と報道、動画を公開 - DNA

北京からモスクワまでの約7621kmを結ぶモンゴル縦貫鉄道の旅を4分にまとめたショートフィルム「Trans-mongolian」 - DNA

巨大な氷山に襲われたかのようにガチガチに凍りついてしまったシベリアの水力発電所 - DNA

ロシア革命直前、帝政ロシア末期のロシア各地を撮影したカラー写真 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧