世界のびっくりニュース

外で狩りができないネコのためにボールを入れるとエサが出るマシンを開発


エモノを探してウロウロするのがネコの自然な習性なのですが、家飼いのネコを外に出すのはなかなか危険なもの。しかしこちらのマシンであれば、狩りのように家に隠したボールを探しまわる楽しみを味わえます。

まずはボールとマシンの関係を覚えてもらわないといけないのですが、一度覚えるとこのようにいろいろな場所をボールを探してウロウロするようになります。

発見。

右のマシンに入れるとちょろっとだけエサが出てきます。

ボールの数をコントロールすれば、エサの量もコントロールできます。
Monkey the Cat Hunts for Dinner – YouTube

ボールのRFIDに反応してエサが出る仕組みなので、ボールをタッチさせては拾い上げるのを繰り返すと無限にエサを食べられてしまうので、そのうちチートを覚えそうな気もします。

関連記事

腹ペコの猫3匹が見事な並行ドリフトでエサにがっつく動画 - DNA

空っぽのエサ皿を出されてものすごく困惑する猫達の動画 - DNA

なぜかエサが離れて行く……歩けど歩けど食べられない腹ペコのネコの動画 - DNA

「おやつたべたい(チーン)」とベルを鳴らしてオヤツを催促するネコの動画 - DNA

かわいいリスがすごく間抜けに見えてしまうエサやり器「Big Head Squirrel Feeder」 - DNA

盗みをはたらく瞬間を撮られてしまった猫たちの写真15枚 - DNA

ミルクを飲むとなぜか耳がパタパタ動いてしまう子ネコの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧