ゲーム

「スーパーマリオブラザーズ」のステージを自由自在にデザインできるステージエディタ「スーパーマリオメーカー」 2015年9月に発売


21世紀になってもまだまだ新記録や新しいバグが発見されるほどに遊ばれ、愛されている「スーパーマリオブラザーズ」ですが、昨年アナウンスされ、今回E3 2015でも公開された公式ステージエディタ「スーパーマリオメーカー」は、その楽しみをまた一気に広げてくれそうです。

「スーパーマリオメーカー」は、マリオのステージを自由にエディットするというある意味夢を叶えてくれるエディターソフト。ありとあらゆるオブジェクトを自由自在に配置しどんなステージでも再現することができます。

市販されているゲーム、特に任天堂がリリースするものは万人向けに難易度が調整されていますが「スーパーマリオメーカー」を使えば、楽しめる人を選ぶ高難度なものも作成できてしまいます。

8bit機から64bit機まで、バージョンごとのテーマを用いたエディットができるようです。

バージョンの混在もできてしまうようですね。

NFC入りマスコットの「アミーボ」にも対応。

アミーボに応じたキャラクターを登場させることもできるようです。

作ったステージは全世界に公開することができます。

走りっぱなしでないと死ぬステージや……

ジャンプした先が見えないこんなステージも制作可能。

安全な位置を覚えてジャンプしないと死ぬ「初見殺し」ですね。

動画はこちらから。発売は2015年9月10日、パッケージ版5700円、DL版4700円ということです。
Wii U – Super Mario Maker E3 2015 Trailer – YouTube

関連記事

任天堂公式「スーパーマリオブラザーズ」のステージを自由にデザインできる「Mario Maker」発表 - DNA

現代っぽい視覚効果とサウンドエフェクトをつけられた「スーパーマリオブラザーズ」の1−2の動画 - DNA

名作「エキサイトバイク」をガチな実写で作るとこうなる - DNA

みんなが絶対欲しくなる、ゲームボーイのガワを使ったAndroid用ゲームパッド - DNA

「スーパーマリオブラザーズ」新発見のバグによって全面クリア世界最速記録が1秒近く更新 - DNA

元祖「スーパーマリオブラザーズ」の新たな無限1upポイントが発見される - DNA

マリオ3のファイナルステージを超リアルFPSにアレンジした動画「First Person Mario: Endgame」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧