ネット・PC

英語長文を超高速で読めるようになれるブックマークレット「Spritz」


ネイティブスピーカーが英語を読むスピードは平均250~300ワード/分と言われていますが、特別な速読テクニックを用いなくともこのスピードを飛躍的に向上できるのがこちらのブックマークレット「Spritz」。お仕事で長文を読まなければいけない人にはかなり役に立つブックマークレットです。

「Spritz」はこのように英語の長文を一単語ずつ表示してくれるスクリプト。

「一単語ずつ表示」というとかえって読むのが遅くなりそうな気もしますが、速度を上げても意外と簡単に読み取ることができます。普通の文を読む1.5倍ほどは簡単に出せるのではないでしょうか。

赤い文字に目線を置いて眺めることで眼球の動きを抑え、文字の認識を早くすることができるためです。
Eyetracking Demonstration – Traditional Reading, RSVP & Spritz – YouTube

第三者がSpritzの動きを再現したOpenSpritzなるものもありましたが、公式のブックマークレットもこのように公開されました。
Spritzlet: Spritz Bookmarklet

紹介動画はこちら。スマートフォン・スマートウォッチのように表示面積が少ないデバイスでも、一単語ずつなら簡単に表示できます。ポータブルデバイスでも高速に文章を読むことができるのはものすごいメリットではないでしょうか。
Spritz Introduction – YouTube

ネイティブな人に有用なのはもちろんですが、長文を読むのに疲れてしまう外国語の初学者にとっても効果の高いアプリです。

ブックマークレットを使うのがめんどくさい人、ちょっと試してみたい人はこちらのサイトを経由して使うこともできます。表示させたいURLを入力したりPDFファイルをアップロードしたり、テキストをコピペしてSpritz化させることが可能です。
Readsy

ソース:Spritz

関連記事

英文を読む速度を測定・比較できるWebサービス「eReader Experts at Staples 」 - DNA

Chromeで開いた大量のタブを一発でまとめてくれる拡張機能「OneTab」 - DNA

TinyURLやbit.lyなどあらゆる「短縮URL」を展開して正体を調べてくれるサイト「GetLinkInfo」 - DNA

YouTubeに「ハーレム・シェイクをやれ」と命令するとこうなる - DNA

誰でも簡単に(ハリウッド式の)スーパーハッカーになれるスクリプト「Hacker Typer」 - DNA

巨大すぎるカーソルが表示されて何もできない哲学的なサイト「Giant Cursor」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧