世界のびっくりニュース

ひたすら「いいね!」ボタンを連打し続けてくれる指型ロボット「Lonely Sculpture」


SNSでたくさん友達がいる人のタイムラインには秒単位で大量のコンテンツが流れこんできますが、これらに対して全部「いいね!」していくのは大変なもの。自動化ソフトもあるそうですが、スマホ専用SNSだったりするとなかなかそうもいきません。しかしこちらの指型ロボットなら、とにかく全てに「いいね!」するのを手伝ってくれます。

海外では色々とお騒がせな出会い系アプリ「Tinder」は、近辺にいる人どうしの顔写真が表示され、お互いに「いいね!」がつくとメッセージを送れるというサービス。写真なんかいくらでもウソがつけるわけなので、総当りで「いいね!」しても大して結果は変わりません。

というわけで、男だろうが女だろうがグループだろうが、とにかく表示される写真に片っ端から「いいね!」してくれます。
Lonely Sculpture (2014) on Vimeo

こちらの人は「エンジニアがTinderを使う方法」というタイトルでスワイプしてくれるアームを開発しています。最初見た時は大げさなタイトルだと思ったのですが、似たようなコンセプトで2つ違う動画が見つかったあたり、エンジニアはみんなこうやっているようです。
How an engineer uses Tinder – YouTube

関連記事

とある出会い系サイトに掲載された121項目の「こんな女性はメールしてこないでください」リストがマッシヴ過ぎる - DNA

「男性が本当に好きなのはいったい何歳の女性なのか」出会い系サイトの統計データが面白い - DNA

「迷惑メール業者を訴える」のを商売にしてしまった男性が登場 - DNA

女性を人質にした悪者にかっこ良く「彼女を放せ」と言うシーンをまとめた動画「Let Her Go」 - DNA

ネット恋愛がうまくいくときのメールの数はこんな感じになる - DNA

これがロシア的セクシーさなのか……ロシアのデートサイトの写真がとにかくカオス - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧