世界のびっくりニュース

サイレンサーを取り付けたまま折りたためるクイックアタッチメント「SEG Folding QD」


日本で「銃のサイレンサー」というと暗殺などの暗いイメージがどうしても強いのですが、アメリカでは騒音や健康が問題になる場合においてもよく利用されることが増えました。そうした実用品としてのサイレンサーをより便利に使えるアタッチメントが発売されました。


Stealth Engineering社が開発したFolding QDは折りたたみ式アタッチメント。チタン製が399ドル(約4万7千円)から、ステンレス製が299ドル(約3万5千円)からというお値段。

使用方法はこの通り。長いサイレンサーを取り付けたままにしてもこのように折りたたむことでコンパクトに運搬することが可能です。いちいちねじ込んだりする手間もなく、凹凸で噛み合わせるアダプタよりサイレンサー自体を運びやすいのがポイントです。

ソース:SEG Folding QD (Suppressor Quick Disconnect)

関連記事

本当によく見る「サイレンサー」あるいは「サプレッサー」に関する質問まとめ - DNA

「銃声を抑えるあの部品」の名前は「サイレンサー」と「サプレッサー」のどちらが正解か - DNA

ほんとに音は消える?銃につけるサイレンサーの効果がよくわかる動画 - DNA

米海軍情報機関の調査員、約200倍の値段で軍に「サイレンサー」を購入させた容疑で調査 - DNA

エアガンでも超リアルな銃声を周囲に響き渡らせることができるデバイスが開発中 - DNA

銃口が跳ね上がらない幻の射撃競技用ピストル「MC-3」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧