科学と技術

世界で最も壮大な「自分撮り」を撮影する方法を教えてくれる動画


ぱっと見た目は三脚を立てて撮影したような「自分撮り」ですが、実はこれはほんの序の口。この道具を使えば、ものすごく壮大な「自分撮り」が可能です。


ラジコンヘリにカメラを搭載すれば、ここまでヒキの画像が撮影できます。すごい。

壮大さが徐々に明らかになる動画はこちらから。ロマンです。
Lake Champlain Drone Selfie – YouTube

なお「ドローンを用意するのはちょっと……」という人はこのアイテムを使えば手軽に自分撮りも可能です。そこまでのロマンが必要ない人にはオススメです。

関連記事

「自分撮りをしてはいけない瞬間」のお手本のような画像が話題に - DNA

ネットユーザーを騒がせた世界レベルの「自分撮り写真」いろいろ - DNA

1920年のカメラで「自分撮り」をするのは結構大変だった - DNA

ナマケモノを抱っこして自分撮りをさせるとこうなる - DNA

走行中の電車の近くで「自分撮り」をした青年を悲劇が襲う - DNA

映画の「決めシーン」で登場人物に「自分撮り」をさせると台無しになるという合成動画 - DNA

費用約15万円、世界で一番お金がかかった「自分撮り」の画像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧