世界のびっくりニュース

ハリウッド映画の「ラブシーン」はこういう風に撮影されている


普通、あまり人に見せるものではないものを大スクリーンに映し出してしまうハリウッド映画の「ラブシーン」ですが、その撮影は実に手がかかり、そして身も蓋もないものなのです。

これは2014年10月にDVDリリースされるアクションコメディ「Stretch」の、大富豪のためにストレッチ・リムジンを運転する主人公役のパトリック・ウィルソンとブルックリン・デッカーのラブシーンのメイキング動画。

「ただ2人がセックスをする」というだけのシーンにものすごく手がかかっています。後ろに置かれたカチンコにはシーン番号、テイク番号が表示され記録されます。カメラはこのアングルと……

このアングルから撮影するものの2台。背中には汗をかいていますが……

これはエビアンの保湿スプレーでつくったフェイク汗。カメラが止まるごとにこうしてメイクさんが汗を追加しにやってきてくれます。

カメラマン最低2人に、照明さんがライティングを見はりつつ、メイクさんが待機し、そして俳優のマネージャーがいたり、見学しに来たスポンサーがいたりすることもあって、監督が「主人公は◯◯な感じのセックスをする男なんだ」と演出をつける前で、完璧な演技をする俳優さんの根性はやっぱりすごいですね。

動画はこちらから
Behind the Break up – STRETCH – YouTube

関連記事

特殊効果盛りだくさんな映画のワンシーンとその撮影風景を比較した写真20枚 - DNA

CG全開で製作された映画の撮影現場と実際のシーンを比較した写真いろいろ - DNA

時よ止まれ、100個のカメラを使用した「マシンガン撮影」で360度全周のバレットタイム動画を撮影 - DNA

ワルも殺し屋もみんな笑顔、映画撮影の合間に談笑している俳優たちの写真いろいろ - DNA

NASAが映画「ゼロ・グラビティ」をなぞって宇宙で撮影した写真を集めたシリーズ「Gravity」を大公開 - DNA

初代「エイリアン」が演技の練習をしているテスト撮影の動画 - DNA

完全に人力でマトリックスの「マシンガン撮影」を撮影しているアクションショーの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧