ゲーム

「ゼルダの伝説 時のオカリナ」を3Dから2Dにリメイクするプロジェクト「OoT 2D」


普通リメイクというとSD解像度からHD解像度、2Dから3Dへと数を増やす方向に進むものですが、こちらの有志による「時のオカリナ」のリメイク「OoT 2D」では、あえて立体から平面への転換を行っています。

「OoT 2D」はNintendo64の全面3D版「ゼルダの伝説 時のオカリナ」を、スーパーファミコン版のグラフィクス・BGMで再現したもの。「ツクール」的なツールを使用せず、ベースのシステムから制作したそうです。
OoT 2D – Time System – YouTube

オカリナのシステムもこのように2Dで楽しめます。
OoT 2D – Ocarina Songs – YouTube

ベータ版のプレイ動画はこちらから。
THE LEGEND OF ZELDA OCARINA OF TIME 2D REMAKE – DEMO – RETURN OF EPIC MEMORIES! – YouTube

Unreal Engine 4によるこんな感じのリメイクが多い昨今、2次元は逆に新鮮です。
Temple of Time on Vimeo

ベータ版のダウンロードはこちらから。

ソース:OoT 2D – Official Website

関連記事

「スーパーマリオブラザーズ」を海外ゲーム風にリメイクするとこんな感じ?になる動画「Super Mario Bros. – Gulf of Mexico -」 - DNA

公式リバイバルがあんまり好きじゃなかった人たちによる「俺達のロボコップ・リメイク」がすごい - DNA

名作RPG「MOTHER 2」が最新ゲーム機に移植されたらこんな風に……という予想CGがすごい - DNA

映画を題材にしたファミコン・ゲームと実際のシーンを比較したGIF動画シリーズ「BITS vs PICS」 - DNA

名作「エキサイトバイク」をガチな実写で作るとこうなる - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧