ゲーム

やたら難しい「1枚だけ微妙に色の違うタイルを探し当てるゲーム」


プロのアーティストともなると、機械ですら分からないくらい微妙な色の差が分かってしまうそうですが、そういう腕試しをして見たい人にぴったりのゲームがこちら。最初は簡単ですが、後々かなりエクストリームな差になってきます。

一番下の「PLAY」からスタート
看你有多色﹣暴走微遊戲

後は1枚だけ違う色のタイルを探してクリックしていきます。

この辺はまぁまだマシですが……

かなりエクストリームなところまでいきます。

60秒の時間制限内にいくつ発見できるかでスコアが決まります。

実に微妙な差なので、高性能な液晶ディスプレイが欲しくなること間違いありません。

ソース:看你有多色﹣暴走微遊戲

関連記事

絵描きさん向けベンチマーク、あなたの眼はどれくらい正確か診断できるゲーム「The Eyeballing Game」 - DNA

尿の色で脱水症状の度合いを判定するチャート - DNA

既存の液晶ディスプレイモジュールを2枚重ねて超高解像度映像を得る「Cascading Display」技術をNVIDIAが開発 - DNA

「紙のように薄いスマートフォン」も実現可能、曲げられるE-ink液晶を研究者が開発 - DNA

「ディスプレイ」と「紙」……写真の最終出力先を考える - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧