アートとデザイン

古いのに何故かすごく新しい80年代映画の「ハッキングしているシーン」だけをマッシュアップ動画


見た目も中身も今のものと比べれば段違いの差がある80年代のコンピューター達。しかしそれを操る姿は何故かいま見ても新しくかっこいいものです。そんなギーク達の大活躍シーンだけをマッシュアップした動画です。


動画はこちらから。
80s Computer Hacking: A Supercut – YouTube

作品リストは以下。順不同で、いくつかの作品は何度か現れます。

天才アカデミー(86年)
ウォー・ゲーム(83年)
スーパーマンIII/電子の要塞(83年)
ナーズの復讐(84年)
ときめきサイエンス(85年)
ブレインストーム(83年)
ブレードランナー(82年)
ネバーセイ・ネバーアゲイン(83年)
ジャンピン・ジャック・フラッシュ(86年)
エレクトリック・ドリーム(84年)
フェリスはある朝突然に(86年)
トロン(82年)
パラダイム(87年)
スパイ・ライク・アス(85年)
ビデオゲームを探せ!(84年)

ソース:80s Computer Hacking: A Supercut | It Goes to 11It Goes to 11

関連記事

映画「ジュラシック・パーク」の「あのウザい端末」をブラウザで再現した「Jurassic Systems」 - DNA

ネットで現在進行中のサイバー攻撃をリアルタイムに可視化する世界地図 - DNA

iPhone5Sの指紋認証機能TouchIDがあっという間に突破される - DNA

スーパー力技で20時間以内にAndroid端末の4ケタ暗証番号を突破するロボット「R2B2」 - DNA

ハッカー達の時代、MS-DOSコンピュータ・ウィルスの挙動はこんなにもユニークだった - DNA

誰でも簡単に(ハリウッド式の)スーパーハッカーになれるスクリプト「Hacker Typer」 - DNA

洋上の空母から衛星回線を通じて海軍のデータベースにハックをしかけた水兵を逮捕 - DNA

世界最高のお色気雑誌「プレイボーイ」には「点字版」がある - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧