科学と技術

アメリカでは23歳までに黒人男性の半数、白人男性の40%が逮捕される


警察に逮捕されるなんて経験はできればしたくないものですし、実際にそんな経験がある人はそんなに多くない……はずですが統計は残酷なもの。アメリカでは23歳までに黒人男性の半数、白人男性の40%が逮捕されるそうです。


これはサウスカロライナ大学で犯罪学を研究するロバート・ブレーム教授が学会誌「Crime & Delinquency」に発表したもの。

チームはアメリカ労働省が編纂した若年労働者の全国長期調査記録を元に、18歳から23歳の男女の逮捕歴を調査。逮捕歴にはスピード違反・駐車違反などの軽微な犯罪を除き、無断欠席から飲酒、さらには暴力まであらるものが含まれますが、それらを集計した結果がこのようになりました。

18歳までに黒人男性の30%、ヒスパニック男性の26%、白人男性の22%が逮捕される
23歳までに黒人男性の49%、ヒスパニック男性の44%、白人男性の38%が逮捕される

一方、女性の場合は人種差はほとんど見られなかったようです。

18歳までに黒人女性の11.9%、ヒスパニック女性の11.8%、白人女性の12%が逮捕される
23歳までに黒人女性の16%、ヒスパニック女性の18%、白人女性の20%が逮捕される

アメリカは自由な社会である分、自分のことを証明する書類や記録が大きな意味を持ちます。逮捕歴があると就業や居住の審査をパスできない、高等教育のための費用を借りることができない、選挙ボランティアや養子縁組もできないなどといった不都合が発生します。

罪を犯し、そのために社会参加が難しくなり、また罪を犯す……という負のスパイラルが存在し、社会的に立場が弱い人ほどこれに巻き込まれやすいということはずっと指摘されてきましたが、そのことが統計でも証明されたことになります。日本ではどういう構造になっているのか、気になる数字ですね。

ソース:Study: Half of black males, 40 percent of white males arrested by age 23

関連記事

株式ニュースを0.4秒早く手に入れると株価はこういう風に動く - DNA

凶悪犯罪発生率が非常に高い南アフリカの刑務所はやっぱり劣悪な環境だった - DNA

世界の色々な統計データをビジュアル化して、詳しく知ることができる世界地図40枚 - DNA

統計で見るネットの「匿名派」vs「実名派」 - DNA

その国の趣味・嗜好がまるわかり、オトナの検索ワード国別統計ランキング - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧