世界のびっくりニュース

超ロングなドラムセットを使った長回しのドラムフィルがすごい


パッセージとパッセージの間を埋め、次につなげる短いパターンのことを「フィル」といいます。役割上とても短いのが普通なのですが、こちらの人は超ロングなドラムセットを使用し長回しなドラムフィルを実現しています。


動画はこちらから。長い!
School of Rock Hawaii 5-0 Drum Fill – YouTube

普通はこちらの動画くらいの長さのフィルが一般的ですね。
5 Classic Drum Fills – And The Techniques Behind Them – Nate Brown – YouTube

数ある楽器の中でももっとも肉体派で野生的なプレイが求められるだけに、ストレートな物量作戦がよく似合います。

関連記事

火焔をあげるスティックでドラムを叩きまくる男の動画 - DNA

不敵な表情でドラムを叩きまくるロックなおばあちゃんの動画 - DNA

ある意味筋肉と音楽の融合、マッチョな筋肉で「テリー・クルーズ」がドラムを演奏している動画 - DNA

体の芯まで(物理的に)ヘビーでメタル、ロボットのバンドが「Ace of Spades」を演奏する動画 - DNA

10歳の少年が洗濯機を使ってものすごいドラミングを披露する動画「Whirled Beat」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧