ゲーム

涙が出そうなくらいサイバーパンクなドット絵横スクロールアドベンチャーゲーム「The Last Night」


約束された人類の楽園ではなく、ダークで雑然としていて、そしてどこか懐かしい未来都市での「ありふれた殺しの仕事」を描いたのがこちらの「The Last Night」。こんな未来都市に行きたかった!と必ず思えるビジュアルが素敵です。


アクセスはこちらから。ただ止むことのない雨とヴァンゲリス風サントラがもう既にサイバーです。
The Last Night by Tim & Adrien Soret

Flashゲームなのでブラウザ上で遊ぶことができます。左右キーで移動、スペースキーで銃の出し入れ、Tキーで射撃をします。エアトレインに乗って街を訪れた主人公。

今回の仕事はクラブにいるコイツを始末することだ……と立体映像で説明するクライアント。もうサイバーです。

街にはポリスドローンがいて発見されると警報をだします。すかさず銃を抜いて撃つのが大事。

モタモタしてると仲間やポリスエアカーを呼んだりしてゲームオーバーになるので急ぎましょう。

そしてものすごくサイケデリックなサイバーダンスクラブのVIPルームでターゲットを殺害

慈悲はない。

このゲームはネット上で行われた「サイバーパンクをテーマにしたゲームコンテスト」である「Cyberpunk Jam」で最優秀賞をとったもの。わずか6日間で作り上げられたものですが、投票者コメントも「ずっとここに行きたかった」という強烈な刺さりっぷりを示すものがたくさん見られます。

フランス在住の作者チーム、Tim SoretとAdrien Soretの兄弟はドット絵を使った表現が得意なようで、彼らのサイトにも素晴らしいドット絵のゲームビジュアルが掲載されています。

関連記事

ハリソン・フォードに「ブレードランナー2」の出演を制作会社が打診 - DNA

ローテクでよりサイバーパンクに見える「ブレード・ランナー」のスーファミ風動画 - DNA

Arduinoを仕込んだテディベアに「ブレードランナー」の名セリフを喋らせる動画 - DNA

哀愁のSF「ブレードランナー」を1940年代風にアレンジした予告編がハードボイルドすぎる - DNA

「東京×ブレードランナー」なタイムラプス動画「android dreams」 - DNA

[字幕動画]香港名物「ネオンサイン」の職人に焦点を当てたドキュメンタリ映像「霓虹的製作 The Making of Neon Signs」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧