ゲーム

舞台を戦場から街に移したBattlefieldシリーズ最新作「Battlefield Hardline(バトルフィールド ハードライン)」特徴や動画いろいろ


観客がより身近なものとして感じられるよう、ゲームや映画のストーリーは現実世界でのトレンドにものすごく敏感に作られています。アフガニスタンやイラクでの戦争が終わりに近づき、アメリカでは乱射事件などの凶悪事件に関心が高まりつつありますが、Battlefield(バトルフィールド)シリーズ最新作「Battlefield Hardline」も兵士から街の平和を守る警察官にフォーカスを移したものとなりました。


国家間の戦争、戦場、兵士を描いてきたこれまでの「Battlefield」シリーズから何がどういう風に変化したのか公式サイトにまとまっていますので見てきましょう。
Hardline – Battlefield – Official EA Site

今回のHardlineのウリは5つ。まずマルチプレイヤーは新システムで色々と面白く。警察官側と強盗側に分かれて、色々なゲームルールで遊べるようです。
BATTLEFIELD HARDLINE FEATURES

TVドラマのように感情に訴えかけてくるシングルプレーヤー・ストーリー。ニュースで警察を見ない日はありませんが、これを追体験できそう。

前作「4」までに築きあげたあらゆるものを破壊できるグラフィックエンジンは今回も健在。金庫室、路線バス、麻薬工場など色々な施設をぶっ飛ばせます。

より多くのガジェットと銃も登場。催涙ガスや防弾シールド、さらには警察特有の電撃銃「テーザーガン」も後で紹介する予告編で見ることができます。

Battlefield名物の「乗り物」ももちろん健在。

発売は2014年10月21日が予定、Amazonでは各機種板予約も始まっているようです。

マルチプレイヤー予告編動画はこちら。
Battlefield Hardline: Multiplayer Trailer – YouTube

マルチプレイヤーのゲームプレイ動画はこちら。チーム員は色々な役目に分かれているので、かなりチームワークが必要になりそうです。
Battlefield Hardline: 6 Minutes of Multiplayer Gameplay – YouTube

現役のアメリカ海軍特殊部隊員がほぼそのまま出演した2012年の映画「Act of Valor(邦題:ネイビーシールズ)」も、先日噂が明らかになった「続編」では警察官やSWATが主人公となります。

ライバルの「Call of Duty」シリーズが民間軍事会社をテーマにしているのとは違い、いち早く転身した「Battlefield」シリーズ。「Grand Theft Auto」「Payday」など、街での犯罪をテーマにしたFPSは人気ですが、これらと比べてどのようなゲームプレイになるのでしょうか。

関連記事

新作FPS「Battlefield 3」の徹底的な銃声レコーディングの風景 - DNA

[字幕動画]プレイヤー有志によるプロモ動画「Battlefield 3って素晴らしい(Battlefield 3 Is Just Awesome)」 - DNA

[字幕動画]人気FPSゲーム最新作「Call of Duty:Advanced Warfare」のストーリーや背景をうかがわせる「VICE」の特別取材動画 - DNA

「Call Of Duty」で負けた腹いせにSWATを送り込んできた事件が発生 - DNA

まさに「ランボー」アフガンのグルカ兵がたった1人でタリバン兵との大銃撃戦を制す - DNA

英軍特殊部隊員で満載のバンをうっかり狙ってしまった車上荒らしがひどい目にあう - DNA

恐怖の兵器・トイレ用ラバーカップで銀行員を脅した男が逮捕 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧