世界のびっくりニュース

魔改造した耕運機でオフロードコースを爆走するレース「TransBetxí」


耕運機のエンジン音はのどかな田舎の風物詩、だったはずですがこの耕運機を時速100kmが出るほどに魔改造し、オフロードコースを爆走するレースが年に1回、スペインで行われています。


「TransBetxí」はスペイン・ヴァレンシア州のカステリョンで毎年4月末、復活祭の第二週に行われているオフロードレース。1989年から開催されており今年2014年で26回目。「トレーラーつきの耕運機」ならなんでもOKです。

初年度の優勝マシン。当初はこんな感じのゆるい雰囲気だったのですが……

年を追うごとにマシンも乗り手もガチになってきたようです。

「前輪駆動の2WDでトレーラーを引く」という耕運機の基本構造を変えないことと、ロールバーなどの安全装備の装着などいくつかの条件がありますが、チューンの自由度はかなり高いものになっています。

そんなわけでエンジンの排気量向上に大型キャブレターと巨大なチェンバーの装着、乾式クラッチにトランスミッション、油圧ディスクブレーキの装備などほぼやれることは全てやっている参加者がほとんどです。

最も多いのがブルタコ製250ccのエンジンだそう。

後ろの人はコーナー中に身体を倒して車体のバランスをとる役目の人。

耕運機とは思えない速度と迫力で駆け抜けていきます。

なおスポンサーがレッドブルなので表彰式はシャンペンシャワーではなくレッドブルシャワーとなります。

動画はこちらから。
Transbetxí 2014: El rally de motocultores más famoso del mundo – YouTube

ソース:Página oficial de la TransBetxí.

関連記事

ドバイの砂漠でレース用ラクダ達を調教しているベドウィン達の画像17枚 - DNA

トヨタ・プリウスにハーレーのVツインを搭載した最高にロックなレーサー「TOYOHOG」 - DNA

子ども用自動車でエクストリームなダウンヒルレースを楽しむ男たちの動画 - DNA

オフロード車がほぼ垂直の坂を駆け上がっていくレース「Formula Offroad」 - DNA

全速力でチリの街の狭い坂道を駆け下りる怖すぎる自転車レース「Valparaiso Cerro Abajo」 - DNA

1950年と現在のカーレースのピット作業の圧倒的な速度差が分かる動画 - DNA

年に一度のバイク祭り「マン島TTレース」を心から愛しているお巡りさんの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧