科学と技術

ラッパーはいくつくらい単語を知っているのか比較した大チャート「The Largest Vocabulary in Hip hop」


短く鋭い言葉でしかも韻とリズムをくずしてはいけないラッパーたちは、かなりの数の単語を知っているはず。アメリカのラッパー達の歌詞データベースを分析し語彙数を比べたチャートがなかなかおもしろいことになっています。


こちらがそのチャート。
The Largest Vocabulary in Hip hop

比較のためシェイクスピアの7作品から最初の5000単語ずつとったものからユニークな語彙(5170語)をとったもの、同じくメルヴィルの「白鯨」最初の3万5千語の中のユニークな語彙(6022語)の数がそれぞれ赤の軸で表されています。

大学受験に必要だと言われているのがだいたい3千語ほどですが、チャートによればこれではラッパー達にはかなわないレベルの様子。ギャングスタのスペイン訛りの英語はかなりシンプルだったのでなんとかなるのではと思っていたのですが……油断しました。

トップのエイソップ・ロックは7392語を駆使するというからまさに驚きです。
Aesop Rock – Zero Dark Thirty – YouTube

関連記事

[字幕動画]最後までやたらハイテンションな「戦場でのコーヒーの入れ方」動画 - DNA

「腰パンダメ、ゼッタイ!」と啓蒙するNGOの動画がアメリカで話題に - DNA

[字幕動画]シリア政府軍に参加したアメリカン・ギャングスタがヒップホップなメッセージを故郷に送る動画 - DNA

隣の牢屋のラップがうるさすぎて脱獄した囚人が再逮捕 - DNA

微妙に違うニッポン・フィーリングが漂いまくる80年代のラップPV動画「The Karate Rap」 - DNA

16歳の息子の誕生日に出張ストリッパーを注文した母親が逮捕 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧