世界のびっくりニュース

映画「スピード」の全VHSカセットを収集するプロジェクト「The World Speed Project」


1本の映画は劇場で公開された後、無数にコピーされ販売されます。傑作ほどたくさんのコピーが世界には存在するわけですが、その中の1本、キアヌ・リーブス主演のアクション映画「スピード」の全VHSカセットを、すべて回収するというプロジェクトが立ち上がったようです。


1. こちらが「The World Speed Project」主宰のライアン・ベイツさん。

「スピード」は確かに名作アクション映画ではありますが、なんで21世紀も10年以上経った今さらVHSカセットを集めようとしているのでしょうか。

ライアンさんがこのプロジェクトを思いついたのはある年のクリスマス、家族にプレゼントを買い求めていた時のこと。その時とても貧乏していたライアンさんは、とある激安量販店で「スピード」のVHSカセットが投げ売りされているのを見つけ、家族全員の分として6本を買って帰りました。

プレゼントを渡した所、一人ずつ包みを開けていく度に「また『スピード』かよ!」とみんな大喜び。まとめ買いの楽しさを知り、そして「スピード」が一人ひとりに喜ばれ、かつ平等に愛が伝わることを知った彼は、世界にある全ての「スピード」を集めるプロジェクトを立ち上げた……ということらしいです。

2. 愛車は「スピード」で満載

3. 今のところ500本くらいあるらしいです。

4. レーザーディスクも26枚ほど所有。

5. 現在、このバンを「スピード」に登場するバスそっくりに塗り替え、全米に活動を広めるKickstarterプロジェクトも実行中。中古車を修理するお金を集めるプロジェクトにも見えますが……エバンジェリストには支援が必要です。

2500ドル(約25万円)の募集の所、1500ドルが集まっているようです。
Project 2525: The World Speed Project Bus Conversion by Control Force — Kickstarter

全世界のすべての「スピード」を集めるなんて無理だ、というのは「世界を良くするのは無理だから、やらないというのと同じだ。そのアイディアが面白ければ、周りは気にせずやるだけさ」とライアンさん。よくわかりませんが、人類への愛と「スピード」の収集はつながっているようです。

なお、集めたVHSはここに送ればよいそうです。

Chairman Ryan Beitz
The World Speed Project
20204 SR 195
Pullman, WA
99163 USA

ソース:The World Speed Project

カテゴリ: VHS
発売日: 1994-11-15

関連記事

半ケツで座るゲーム大会の参加者を見つけてはそっと祈りをささげる男の不思議な画像が話題に - DNA

みんなで15秒ずつ「スター・ウォーズ」を再現するプロジェクト「Star Wars Uncut」が堂々の完成 - DNA

ハッカー達の時代、MS-DOSコンピュータ・ウィルスの挙動はこんなにもユニークだった - DNA

[字幕動画]80年代に撮影されたFBIのHRT(人質救出チーム)を30分間みっちり紹介する内部向け動画 - DNA

映画監督のジェームズ・キャメロンだけど何か質問ある? - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧