世界のびっくりニュース

[閲覧注意]ムカデを丸呑みにしたヘビが内部から食いちぎられている画像


獲物を噛み砕くことなく、丸呑みにして消化してしまうのがヘビのやり方。しかし溶けてしまうまでは当然獲物も生きており、時には内側から逆襲されることもあるのです。ものすごくすごい見た目なので、閲覧には注意が必要です。

1. これはバルカン半島・マケドニアの「ヘビの島」ことGolem Gradで爬虫類学者の爬虫類学者のドラガン・アーソフスキさんが発見したもの。発見当時すでにムカデもヘビも息絶えていたそうです。

2. このヘビがムカデを丸呑みした後、ムカデがヘビの体を内側から食い破って脱出しようとしたものの、ヘビの毒によって死んでしまった……と予想されています。こうしたケースは非常に珍しいそうです。

ワニすらも一飲みにすることができてしまうヘビですが、時にはこうして負けてしまうこともあるようです。

ソース:Two fangs good, a hundred legs better: juvenile viper devoured by an adult centipede it had ingested

関連記事

[閲覧注意]5時間もの格闘の末にヘビがワニを丸飲みしている写真と動画 - DNA

恐怖の武器、ほんの1滴ヘビの毒を血液に混ぜるとこうなる - DNA

気分は蛇使い、リコーダーを吹いて操作するヘビゲーム「Snake Charmer」 - DNA

同僚に「ヘビが出た!」ドッキリをしかけたら思った以上のリアクションだった - DNA

恐るべき機動力、水中からワニを襲うジャガーの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧