世界のびっくりニュース

コーンスターチを使って火吹き芸をする男をハイスピード撮影でとらえた動画


トウモロコシから作られたデンプン、コーンスターチの粉末を手に持った種火に吹きかけて巨大な火の玉を作り出します。その瞬間をハイスピード撮影でとらえた動画。ダイナミックな火球がゆっくりと成長します。


動画はこちらから。
Cornstarch Fire Breathing Experiment – Slow Motion – YouTube

なお、コーンスターチを口から直接吹くと、口の中のコーンスターチに火が燃え移ることがあり大変危険ですので絶対マネしないようにしましょう。

関連記事

いろいろなものを破壊するシーンをスローモーションでとらえた動画 - DNA

大道芸の「火吹き」を2000FPSで撮影したスローモーション動画「Fire Time」 - DNA

爆発物でいっぱいの建物を手りゅう弾で吹っ飛ばして本当に生還できるのか試している動画 - DNA

ストレスを爆発させたサラリーマンになってオフィスを破壊しまくるゲーム「Smash the Office」 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧