エンタメ

新たなる戦いの始まり……「トランスフォーマー/ロストエイジ(Transformers: Age of Extinction)」予告編


宇宙からやってきた機械生命体の勢力の争いに巻き込まれていく人類の新たな戦いがいよいよ再開。オートボット、ディセプティコン、人類に加え、さらに新勢力・ダイノボットが登場、四つ巴の激しい戦いがベイ監督によって爆発豊かに描かれる最新作の予告編です。


「シカゴ侵攻」から4年、人類はもはやトランスフォーマー達を信用できず、政府は彼らを捕らえ、破壊し、その技術を研究した。人類はいまや自分達でトランスフォーマーを作り出すことさえできた。

そんなある日、発明家のケイド(マーク・ウォルバーグ)はスクラップとなったトレーラーを買ってくる。

しかしドアを開けると……

無数の薬きょうが落ちてきた。何らかの銃撃戦に巻き込まれた車体だったのだ。

調べていくうちに、これがとうとう普通のトレーラーではないことをケイドは知ることとなる。

それをかぎ付けた政府機関はケイドの家にやってきた

「テキサス生まれとやりあおうってんなら、覚悟はできてるんだろうな」

ケイドと娘が取り押さえられたその時!

そう、トレーラーはオプティマス・プライムだったのだ……!

旧三部作のシャイア・ラブーフから主演を変え、トランスフォーマー達と人類の混沌とした戦いが交錯する新シリーズがいよいよ開始。監督は爆発の帝王、マイケル・ベイのまま例によって色々なものが吹っ飛ぶシーンが満載です。






こういうシーンは本当に大事にしたいですね!

そういうわけで公開は2014年6月27日となっています。

動画はこちらから。
Transformers: Age of Extinction TRAILER 1 (2014) – Mark Wahlberg Movie HD – YouTube

関連記事

衝撃の10分間、トランスフォーマー三作品の変形シーンのマッシュアップ映像 - DNA

盗用?リサイクル?「トランスフォーマー3」に過去の映画と同じシーンがあった - DNA

「トランスフォーマー3」驚愕の特撮技術、ビルとビルの間を生身で飛ぶシーンはどうやって合成した? - DNA

変形可能でもんのすごくかわいい「トランスフォーマー」なコスプレ - DNA

完全変形、レゴで作ったゲームボーイ×トランスフォーマー「Domaster & Tetrawing」 - DNA

娯楽アクション大作の王者、マイケル・ベイ監督作品のデータをまとめたインフォグラフィック - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧