ゲーム

ロボ+人間のハイスピードバトルが楽しいFPS「タイタンフォール」オフィシャルベータ募集開始


降下メック部隊の一員となって超ハイテンションな戦場を戦うSFアクションFPS「タイタンフォール」。同じ戦場なのに人間vs人間、人間vsメカ、メカvsメカという様相の違った戦闘が展開する奥の深さと、キャンペーンモードとマルチモードが融合したゲームプレイによってかなり前評判が高くなっていますが、いよいよオフィシャルベータの募集が開始されました。


オフィシャルベータ予告編はこちらから。
Titanfall: Official Beta Trailer – YouTube

「タイタンフォール」は近未来の惑星植民地を舞台に戦いを繰り広げるSFアクション。メカメカしいメカとゴツゴツの強化スーツ兵士がたっぷり出てくるビジュアルがたまりません。

FPSというと人間vs人間がメインで、それに加えて車両を奪い合うというつくりのものが多いのですが「タイタンフォール」では人間vs人間、人間vsメカ、メカvsメカという戦いが同時に展開されるというイメージ。どの要素が最強ということもなく、例えば人間は狭いところに入り込む、ビルの屋上の死角にジェットパックで飛び上がるなど機動力でメカを圧倒できます。

上を取って対メカ兵器を叩き込む定番パターンや……

飛び乗って弱点を撃ち抜くヒロイックなアクションも可能。味方メカの背中に乗って移動することもできるようです。

そしてタイトル「タイタンフォール」の通り、ハイライトは巨人ロボの投入。

ズシンと落ちてきて……

近づくとアームでつかまれる

そのまま操縦席に運ばれるというかっこいいアクション。

乗り降り自在で、自分についてこさせたり援護させたりAIが設定できる模様。ミッションによって一部降りるシチュエーションがあるようです。

大火力で押しまくるのもなかなか楽しい。

PC・XBox One向けのベータ参加はこちらで受け付けており、抽選の結果は2月17日までに通知されるようです。
Titanfall [Official Site]

その他公開されているゲームプレイ動画はこちら。「タイタンフォール」ではストーリー性とその演出にかなり力が入れられており、ストーリーが展開するキャンペーンモードとネット越しに対戦するマルチプレイヤーモードの境界を意識することのないゲームプレーになるようです。具体的なシステムは不明ですが、BRINKのように「柔軟なCo-Op」が取り入れられるような感じでしょうか。
Titanfall: Official Angel City Gameplay Trailer – YouTube

関連記事

6本脚でわしゃわしゃ動く多脚戦車ロボットのラジコン発売、イカす名前を募集中 - DNA

テクノ、アカペラ、熱血ロボットアニメ……大進化を遂げた「ぽぽぽぽーん」いろいろ - DNA

少女と心を通わせる人型戦闘ロボットのコスプレがなんだか感動的な動画 - DNA

最高に気持ちが高まるロボットゲーム用の巨大コントローラーがE3に出展中 - DNA

おもちゃの犬ロボットにトロトロにされてしまった柴犬の動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧