科学と技術

ディストピア感満点、ラジコン多脚戦車がレーザー砲で風船を割りまくる動画


近未来の廃墟でAIを搭載した多脚戦車が人類を駆逐してまわる光景は映画などでおなじみですが、多分あの出発点はこうしたDIYのおもちゃなのではないでしょうか。レーザー砲で風船を割りまくる様子を見ると人類の未来がだいぶ心配です。


照準用と本番用の2つのレーザーをラジコンに搭載。

赤いほうで狙いをつけたら……

焼きます。

紙なら余裕で燃やせるパワフルさ。

動画はこちらから。攻殻機動隊の「タチコマ」はかわいいやつでしたが、こいつはディストピア感満点です。
Homemade Death Ray Laser DRONE BOT!!! Remote Controlled!! – YouTube

関連記事

ロックオンした風船を連射で破壊しまくるレーザー砲が超絶かっこいい - DNA

旧ソ連時代の宇宙飛行士用レーザーガンのデザインがレトロフューチャー過ぎる - DNA

レーザーガイド付きでタクティカル過ぎるピザカッターが発売 - DNA

次々見つかる脆弱性「新しいiPad」は高出力レーザーにも弱い - DNA

6本脚でわしゃわしゃ動く多脚戦車ロボットのラジコン発売、イカす名前を募集中 - DNA

レゴで作った「攻殻機動隊」の名物メカ、「タチコマ」の再現度がかなり高い - DNA

レーザーサイトつきハンドアックスを華麗に叩き込むタクティカル・パルクール動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧