エンタメ

超巨大サメに最新技術の怪物「メカ・シャーク」で立ち向かう超ホラー映画「メガ・シャーク vs メカ・シャーク」予告編


古代生物の生き残りである巨大サメ「メガ・シャーク」が世界を恐怖のどん底に落とし入れる驚異のモンスター・ディザスター映画第三弾がいよいよ登場。今回は人類による切り札「メカ・シャーク」が登場、大自然と最新の科学が深海で激突します。


「メガ・シャーク」シリーズはアメリカのザ・アサイラム社が制作するいわゆる「モックバスター」映画。モックバスターとは「模倣(Mock)」と「大予算作品(Blockbuster)」を合わせた造語で、メガ予算作品をもとにそれっぽい脚本とそれらしい映像ででっちあげられた映画を指します。

アサイラム社のWikipediaページにはその輝かしいフィルモグラフィと元ネタの一覧表が掲載されていますが、そのタイトルは「タイタニックII」「エイリアン・オリジン」「海底3万哩」などキワキワ過ぎるものばかり。こういう釣りタイトルで映画館にかけたり、レンタルショップで大人気作品の隣に置いておいて……というビジネスモデルで商業的にB級映画を量産しています。ひっかかった人が怒ってもニュースになり、B級映画好きが大喜びしてもニュースになり、配給元は安く枠を埋められて儲かる……という仕掛けですね。

「メガ・シャーク」シリーズもそんな意識高いモックバスターであり、「ジョーズ」ベースのB級映画。同社のサメを巻き込んだ竜巻が街を襲う超ホラー映画「Sharknado」と同様に低予算で色々なネタを全力でブチこんでおり、色んな意味で盛り上がることはまちがいありません。

動画はこちらから。アメリカ海軍艦隊の輪形陣すら突破するメガ・シャークに対し、メガ・シャークはどこまで奮闘できるのでしょうか?
Mega Shark Vs. Mecha Shark TRAILER – YouTube

関連記事

[閲覧注意]サメを巻き込んだ竜巻が街を襲う超ホラーな映画「Sharknado」予告編 - DNA

[閲覧注意]映画中に人食いサメに襲われるシーンを集めに集めた動画 - DNA

編集のマジック、「ジョーズ」をハートフルドラマ風にアレンジした動画 - DNA

「大変よ!プールにサメが出たわ!!!」意味不明なホラー映画のニセ予告編「Shark Pool」 - DNA

不朽の名画「ジョーズ」の舞台裏を描く写真集「Jaws: Memories from Martha’s Vineyard」 - DNA

いろんな作品をミックスした究極の飛行機パニック・ニセ動画「Worst Inflight Movie Ever!」 - DNA

サメのコスプレをした猫がルンバにまたがりお部屋の掃除をしている動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧