エンタメ

人工知能と恋愛をする男性を描いたビターなラブコメディ「Her」


意思をもったコンピューターの「人権」や「感情」を問いかける作品はこれまでたくさんありましたが「恋愛」となるとちょっと少なくなってきます。「Her」はある日自我に目覚めたOSと恋に落ちる男性のちょっとビターなラブコメディです。


あらすじ:

ちょっとだけ未来のロサンゼルスに住むセオドア・トゥオンブリー(スパイク・ジョーンズ)はちょっとめんどくさいけれども気のいい男性。彼は、お金をもらって感動的な手紙を書くという仕事をしていました。

長い付き合いの彼女と破局を迎え傷ついていたところに、彼はふとまったく新しいコンピューターを手に入れます。そこには自分の権利を自覚できるまったく新しいOSが入っていました。設定を進めるうちに彼は「サマンサ」という名前のボイス(スカーレット・ヨハンソン)という声を見つけます。「彼女」は知的でセンスがよく面白い女性でした。彼女が彼に望みを伝えるうちに、彼もまた彼女に恋に落ちて……

日本のサブカルチャーでは、意志を持ったコンピューターが人間と恋に落ちるという作品を見かけますし、現実の世界でもニンテンドーDSの「ラブプラス」と疑似恋愛の関係にあったカレシ達はたくさんいらっしゃいました。ハリウッドのラブコメは情熱的すぎるという人も、「Her」のようにビタースイートなものなら受け入れられそうですね。

▶ Her – Official Trailer 2 [HD] – YouTube

Her – Official Site

関連記事

ITで起業しちゃった人とデートしてはいけない29の理由 - DNA

キスまであと数ミリ……結局キスできない映画のお決まりシーンをまとめた動画 - DNA

軍の情報分析チームと出会い系アプリの共通点 - DNA

超吊り橋理論、高度230メートルのゴールデンゲート・ブリッジの上でプロポーズ - DNA

南米・ボリビアの女子プロレス「チョリータス・ルチャドラス」を描いたショートフィルム - DNA

答えは一つではない……人生がいまひとつ楽しくない人の考え違い10選 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧