科学と技術

ゴミバケツ一杯のピンポン玉を液体窒素で吹っ飛ばしたスローモーション動画が幻想的


先日、札束を満載した車を爆破するスローモーション動画をご紹介しましたが、今度はゴミバケツ一杯のピンポン玉をふっ飛ばします。


液体窒素はごく低温で沸騰し液体から気体に変化します。つまりペットボトルに閉じ込めると爆発する仕組み。火気は使いませんがとっても危険なので自分で試したりしないようにしましょう。
Ping Pong Ball Explosion with Liquid Nitrogen in SLOW MOTION – YouTube

特筆すべきはYouTubeの公式スタジオを使って撮影されている点。よくみるとスタジオの設備が結構豪華なのが驚きです。動画はネットでも人気のコンテンツ。製作者を支援する仕組みはおそらくこれからもどんどん整備されていくと思われます。

関連記事

液体窒素が気体になるときの爆発的なパワーがよく分かる実験動画 - DNA

2538個のピンポン球を燃やすと怖いほどの火柱が立つ - DNA

無重力状態で2000個のピンポン玉を浮かべるダイナミックな動画 - DNA

夜のプールにピンポン玉を浮かべて作る斬新な光のアート - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧