世界のびっくりニュース

バットマンとキャプテン・アメリカ、火災現場からネコを救出する


人間の力の及ばないような大災害の現場に颯爽と現れ、人助けをして去っていくヒーローは、物語の中だけではなく実際に存在したようです。アメリカ・ウェストバージニア州の炎と煙につつまれた家から猫を救出したのはバットマンとキャプテン・アメリカでした。


まさにヒーロー的活躍をなしとげたのはジョン・バックランドさんとトロイ・アーカムさんの2人のコスプレヒーロー。

バックランドは子ども向けイベントにヒーローの扮装で現れ、ポジティブなメッセージを送る団体「Heroes 4 Higher」の運営者。この日も現場の近くでショーをしていたのですが、突如あがった煙を見て、すぐさま駆けつけました。

元消防士のバックランドさんは中に逃げ遅れた人がいないかどうか確認すべく窓ガラスを割ります。そして少し晴れた煙の中に意識を失った猫がいるのを見るやすぐさま飛び込み、猫を救い出し、心肺蘇生を試みました。

1. 2大アメコミ・ヒーロー。

「普段から子ども達に『困っている人を見捨ててはいけない』とメッセージを送っていたが、これを目の前で実践できてよかった」とバックランドさん。ちなみに「目を覚ました猫には『シャーッ!』と言われたよ!」ということです。

動画はこちらから。
Batman and Captain America team up to rescue a cat – YouTube

ソース:Cat rescued from fire by men dressed as Batman and Captain America | Metro News

関連記事

「えっ、ヒーローなのに……」バットマンの乗った車、パトロール中の警察官に取り締まられる - DNA

夜のイギリスの平和を守る謎の個人営業ヒーロー「ステーツマン」 - DNA

アメリカの幼稚園で出された「ヒーローごっこ禁止」のお知らせに怒りの声 - DNA

世界同時不況と戦うヒーロー・ヒロインたちを描く写真集 - DNA

もしアメコミのスーパーヒーローにスポンサーがついたらこうなるというイラスト30枚 - DNA

もし、アメコミのスーパーヒーローたちが超アメリカンサイズだったら……のイラスト - DNA

[閲覧注意]また「チ●コしゃぶり野郎!」など放送禁止用語満載なヒーロー・アクション「キック・アス2」予告編登場 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧