世界のびっくりニュース

毎年必ず卒業アルバム用写真を撮影している教師の40年間をまとめた動画


こちらはテキサス州ダラスの小学校で、40年間にわたり体育を教えてきたアービー先生。卒業アルバムに掲載されているこの写真は、一見ごく普通のものに見えますが実は驚くべき秘密が隠されているのです。


さて、これが1973年、彼が教師として初めて卒業アルバムに写った時の写真。

これが2年目

そして3年目……そう、アービー先生は40年間毎回同じ服装で卒業アルバムに掲載されているのです。

最初、つまり2年目に同じ服装で写っているのは偶然による事故です。あまりたくさん服を持っていなかったアービー先生は、ちょっとよそいきの服として1年前に買った服をうっかり着て行ってしまったのです。

しかし3年目に奥さんが「今年もやってみたら」と進めるのでこの伝統を続行し、5年目からはずっと止まらなくなったそうです。同じ服を着るために体型を維持し続けた先生の努力がなかなかステキですね。

先生は今年退職。「スミソニアン博物館は欲しがらないだろうしね」とシャツとセーターはタンスにしまいこむ予定です。

40年間の変化を追いかけた動画はこちらから。
Talk about Retro! Teacher Wears Same Outfit for School Photo 40 Years – YouTube

関連記事

30年間5年ごとに同じ場所、順番、ポーズ、表情で撮影している親友5人組の写真 - DNA

ちょっと変わった「僕の29年間でどんなことが起こったか見て欲しいんだ」という写真 - DNA

男性から女性へ変わりゆく3年間を撮影し続けたタイムラプス動画 - DNA

少年から大人の顔へ……1年間毎日ヒゲが伸び続けるのを撮影しつづけたコマ撮り動画がすごい - DNA

この30年間の電子機器の進歩が恐ろしいほどよく分かる1枚の画像 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧