科学と技術

[字幕動画]自動車の右側・左側通行はなぜ生まれたのかを解説する動画


他国と地続きではない日本だとあまり不便なことはないのですが、国によっては国境を境に右側通行と左側通行が入れ替わることがあるので、大変不便な思いをすることがあります。なぜ世の中には右側と左側通行の国が混ざっていったのでしょうか?


下の「Select Language」タブから「Japanese」を選択して再生すると字幕が表示されます。動画が表示されていない場合は、何度か「F5」キーを押してページの表示を更新してみてください。

 
この動画で解説されているのは、諸説あるうちの本当に一部。同じ国の中でも例外があったりとかなり混沌としています。例えばこれは中国本土と中国領マカオの国境ですが、このように高架道路を使って左右通行を入れ替えています。

大きな地図で見る

こちらはタイ・ラオス国境。同じように入れ替えが行われています。

大きな地図で見る

このように施設が用意されているところはともかく、アフリカだと国境でごちゃごちゃと混雑することもあります。まだまだ世界は一つにはなれないようですね。

関連記事

[字幕動画]自動車の重要部品「デファレンシャルギア(デフギア)」の仕組みと構造を解説をしてくれる動画「Around the Corner」 - DNA

[字幕動画]ママに「マトリックス」のストーリーを説明してもらうとこうなる - DNA

イギリス紳士のユーモアと反骨精神にあふれた「ゴルフのプレー中に爆撃が始まった際の暫定ルール」 - DNA

渋滞を高速突破する「偽装救急車タクシー」がロシアの金持ちに人気 - DNA

かゆいところに手が届く?「タイムズプラス」のカーシェアリングで、自動車を借りてみた - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧