科学と技術

ただのガムテープから紫外線を発する「トライボルミネッセンス効果」の動画


ガムテープを貼り付けてはがすだけで光るなんてことがあるわけがない……というのが普通の第一印象だと思いますが、貼り付けた2枚のガムテープをはがすと、なんと紫外線が発生してしまいます。


トライボルミネッセンス効果とは、分子に強い力がかかったときにエネルギーが放出されて発光するという現象。角砂糖や石英を砕くときなどにも見られる現象です。物質にもよりますが大体200nm~500nmくらいの波長、いわゆる紫外線を発することが多いようです。

べったり貼り付けた2枚のガムテープを思いっきりはがすと、非常に強い力がかかってこのトライボルミネッセンス効果が見られます。どんなテープを使うのかが結構シビアなようですが、動画のようにピカっと光ります。
Make Duct Tape Glow!!! – YouTube

関連記事

あらゆるPCをジェスチャーで操作可能に、ドップラー効果を利用した「SoundWave」 - DNA

にわかには信じられない、または信じたくない驚愕の科学的事実いろいろ - DNA

現代経済学に挑戦「超科学を根拠に投資するファンド」が登場 - DNA

指揮者の「動き」がオーケストラに対し視覚的に影響を与えることが科学的に証明される - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧