世界のびっくりニュース

うるさい隣人に爆音のヘヴィメタルをかけ続けて復讐した老夫婦が取り締まられる。


目には目を、歯には歯をとはいうもののこの復讐は実に恐ろしいもの。うるさい隣人に対し大音量でヘヴィメタルを聞かせるというハードな老夫婦が取り締まりを受けました。


事件があったのはスウェーデンのストックホルムの住宅街。71歳の妻と81歳の夫は、最近引っ越してきた隣人の「ピーピーとうるさい音」に我慢ならなくなりました。

そのうるささといえば眠るにも睡眠薬が必要なほどのひどさだったそう。怒り心頭に達した2人は「同じ目に合わせてやろう」と考え、バルコニーから隣人の家にスピーカーを向けてヘヴィメタルをかけ続けるという血も凍るような復讐に出たのです。

その復讐は2012年末から春まで続き、時には午前4時にヘヴィメタルが街頭で聞こえることもありました。とうとう警察が介入、老人2人はアイアン・メイデンの「殺戮の恐怖」をかけていたところを取り締まりました。

警察の調べでは、バルコニーだけでなく室内にも隣室にスピーカーを向けたオーディオ装置が発見されたとのこと。隣人は「まだイヤガラセは続いてる。もうここには住めない」と警察に語っているそうです。

ソース:Pensioners charged over Iron Maiden revenge – The Local

関連記事

8歳の女の子がハードコアなパフォーマンスを繰り広げるPV動画 - DNA

ハードロック・コアラのエアギター動画 - DNA

反逆のデスボイスをこれ以上ないくらいキメる小さな女の子と男の子のユニット「Murp」の華麗なる動画 - DNA

髪型(?)も決まってる、AC/DCに合わせてヘッドバンギングするオウムの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧