アートとデザイン

超絶技巧アコーディオンによるヴィヴァルディの「夏」の動画


ヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲「四季」から「夏」を、超絶技巧のアコーディオンで奏であげてしまうというすご腕の動画。2本の手で弦楽合奏団の音を再現してしまいます。


動画はこちらから。
Alexander Hrustevich, New Musical Generation Summer Festival – YouTube

右手と左手がまったく違うメロディを奏でているのはいったいどのようにして練習しているのか……「努力すればできるよ」と言うのでしょうが、ちょっと信じたくはない動画ですね。

関連記事

難曲「ヴォロドス版トルコ行進曲」をさらに超絶難度にしたパイプオルガン版トルコ行進曲の動画 - DNA

マッドサイエンス風味のDIYパイプオルガンで弾く「愛しのアウグスティン」 - DNA

足で弾く巨大ピアノで演奏するバッハの「トッカータとフーガ ニ短調」の動画 - DNA

世界最速、ギターによる「くまんばちの飛行」の超絶技巧演奏が500bpmを達成 - DNA

1人6役でディズニー映画のテーマソングメドレーを口パクする超絶技巧動画 - DNA

6歳の少年が熱演するビリー・ジョエルの「ピアノ・マン」の弾き語り動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧