世界のびっくりニュース

飛行機の中でビニール袋に入るユダヤ教の祭司の写真が話題に


いくら多様性を大事にしたい、といっても他人が変ったことをしているとどうしても気になるもの。飛行機の中で巨大なビニール袋の中に入りこんで座席に座っているユダヤ教の祭司の写真がネットで公開され、話題を呼んでいます。

1. こちらがその画像

ユダヤ教は非常に戒律が厳しく、常に穢れから身を避けなければいけません。写真に写っているのはユダヤ教の祭司(コーヘン)ですが、彼らはお墓の上をまたいだり飛び越えたりすることが禁じられています。

これは死体からの穢れを避けるため。もし事前に墓地の上を飛ぶのが分かっていれば飛行機に乗ってはならないくらいだそうです。そこでゴミ袋を身につけて穢れから身を守っているとのこと。呼吸用の穴はあいており、無事に到着したそうです。

非ユダヤ教徒である私たちにとってはどうでもいいことですが、敬虔な信者の人にはものすごく大事な営みなのでしょう。異文化を理解する、というのはなかなか大変です。

ソース:The Jewish Press » » ‘Plastic Bag’ Airplane Passenger a Kohen Staying Pure?

関連記事

Googleにイスラム教、キリスト教、ユダヤ教、仏教の信者の評判を聞いてみた - DNA

ナチのコスプレ集団、ユダヤ系のカップルに「迫害される難民役やって」とお願いして騒ぎに - DNA

日の沈む大地、マグリブに住んでいたユダヤ人女性たちの民族衣装 - DNA

イスラエルの地をめぐる血みどろの歴史をまとめたアニメーション映像「This Land Is Mine」 - DNA

ものすごい勢いで周りながら神の名を唱える修行「ズィクル」を行うイスラム神秘主義・スーフィーの修行僧たち - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧