世界のびっくりニュース

構ってもらえるまでひたすらつきまとい続けるかわいいウォンバットの動画


ウォンバットはナデナデが足らず「うつ病」と診断されてしまうくらい人懐っこい生き物。朝の水まきをするお兄さんに構ってほしいばかりにずーっとしつこくつきまとう様子は執念すら感じます。


動画はこちらから。
Fatty Wombat wants to play! – YouTube

見た目はそこまで大きくありませんが体重なんと26キログラム。向かってこられると結構怖かったものと思われます。

関連記事

動物園で飼われていたウォンバット、お客さんのナデナデが足らず「うつ病」と診断される - DNA

飼い主の手を引っ張って自分を撫でさせるネコの動画 - DNA

なぜ猫は飼い主のメガネをはずしたがるのか……理由に納得できる動画 - DNA

お姉さんにかまってほしくて「とんとん」し続ける猫の動画 - DNA

かまってくれない飼い主の耳をひたすらカミカミと甘噛みし続けるかわいい猫の動画 - DNA

とても礼儀正しく、かつ謙虚に「かまってください」とお願いしているネコの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧