世界のびっくりニュース

裸で銃を持つ男が強盗を取り押さえて逮捕


かたや全裸で銃を突き付けている男、かたや荷物でふくらんだダッフルバッグを担いだ男……パッと見てどちらが悪い人なのか警察官もきっと迷ったに違いない騒動がありました。


アメリカ西部・ユタ州に住むエリック・マーティンさんはある日の早朝、家の中の物音で目が覚めました。

すぐさま護身用の拳銃をつかみ2階の寝室から下に降りるエリックさんが見たのは、見知らぬ顔の男。拳銃をつきつけると男は玄関から逃走しました。

すぐさま追いかけるエリックさん、一糸まとわぬ全裸ですが気にしている暇はありません。強盗を制止させ地面に伏せさせます。そして強盗が少しでも動こうとするたびに「動くな。動いたら撃つ。これが何かわかるか?9㎜拳銃だ。(人体に対するダメージの大きい)ホローポイント弾が入ったこいつをお前に向けてるんだ。」と脅し続けました。

全裸の怒れる男に銃を向けられた強盗の気持ちはいかばかりだったでしょうか。泊まりに来ていたエリックさんのガールフレンドが警察に通報、やがて5台のパトカーに警官7人がやって来て、強盗は無事に逮捕されました。

警察の広報担当者は「最悪の事態を避けることができてよかった」と語っていますが、エリックさんにとっても強盗にとっても、拳銃が火を噴かなかったのは幸運といっていいでしょう。

ちなみにネットではこの事件について「彼の『マグナム』は射撃態勢に入っていたのだろうか」というコメントが人気を集めているようです。

ソース:Homeowner holds burglar at gunpoint until police arrive | ksl.com

関連記事

パンツ一丁でデザートイーグルを持った男、強盗を取り押さえてお手柄 - DNA

恐怖の兵器・トイレ用ラバーカップで銀行員を脅した男が逮捕 - DNA

死後数ヶ月たった腐乱死体のそばで、全裸で踊っていた老婆を警察が保護 - DNA

全裸で恍惚、ストリーキング野郎たちが試合中のスタジアムに乱入した時の写真いろいろ - DNA

「全裸ジョギングは合法」ニュージーランドで可決 - DNA

元グルカ兵、腕にナイフが刺さったまま強盗をノックアウト - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧