科学と技術

スマートフォンで紙飛行機をコントロールできるようにするキット「PowerUp3.0」


自分でデザインしたものが自由に動くのは楽しいもの、これが現実世界のラジコンでしかも空を飛ぶとなるとその嬉しさもひとしおです。どんな紙飛行機にもプロペラと補助翼を追加して、iPhoneからコントロールできるようになるキット「PowerUp3.0」がもうすぐ発売となります。


自由自在に空を飛んでいるところはこちらから。
PowerUp 3.0 iPhone Controlled Paper Airplane.mov – YouTube

実際の構成はこんな感じ。こちらは動力を提供するだけの「2.0」ですが「3.0」もほぼ同じ構成です。バッテリーボックスから数分で充電し、様々な紙飛行機に装着して飛ばすことができます。「3.0」ではプロペラの上部に小さな補助翼がついて、Bluetoothを経由してiPhoneからコントロールが可能です。

価格は「2.0」が約1300円ほどなので、これに電子部品分が上乗せされたくらいになると思われます。近日発売です。

ソース:PowerUp Electric Paper Airplane Conversion Kit

関連記事

地面を這い回るゾンビを完全再現したラジコンの動画 - DNA

狂気の沙汰、「ティーガーI戦車」の実寸大・走行可能なレプリカの制作風景 - DNA

その発想はなかった……「スーパーマン」の空飛ぶ等身大ラジコンの動画 - DNA

空を飛び子ども達に襲い掛かる一反木綿型ゴーストの自作ラジコンの動画 - DNA

[閲覧注意]Twitterからコントロール可能、Arduinoでロボ化したゴキブリ「Twitter Roach」 - DNA

重さ約360㎏、世界一巨大な紙飛行機が滑空に成功 - DNA

ほぼすべての部品が紙で作られている二足歩行ロボット「PR-V」の動画 - DNA

これは爽快、コックピットにカメラを積んだラジコンのF-16戦闘機からの動画 - DNA

この記事をブックマーク/共有する


前後の記事

DNAをこれからもよろしくお願いします!

Facebook上のコメント一覧

Twitter上のコメント一覧